愛情”偏り”日記

 ワンワン*ニャンニャンニャンとの生活、つぶやきなどなど、、、★の後に本心があります。裏技で見てね( ̄m ̄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり年?

2008.12.23 (Tue)

ブログ1


大変お無沙汰でごわす。
あまりの放置っぷりに、実家から連絡があったほどだすっっ。

相変わらず、我が家は元気ですよ~♪
プー太郎もバレ子も、小波も1.7kgになりモリモリ成長しておりまふ。


ブログ2

いやはや、仕事が超繁忙期でして。。
11月末から怒涛の忙しさ。。
仕事でキーボード叩き過ぎ&PC見過ぎて、家のPCは全く触っていませんでした。。













10月に小波を保護して、今は次女として我が家にいる。

そしたら先日、ず~っと応募しても当たらなかったコレが、

ブログ3

当たりました( ̄▽ ̄♪♪♪







というのは置いといて。

更新怠ってる間の事を書こうと思ってたんだけど、つい一昨日。
とんでもない事がありまして、、

経過を書いていきますので、こっからかなり長いです。
あと、画像もありません。


今の家に住んで7年。
我が家から歩いて数秒で市の大きな公園です。

公園内は綺麗に工事とか年々していますが、野良猫はまったく減りません。
小波もその中の野良ニャンの子供だと思われます。

で、昔は捨て犬がよくあったらしい。
だから公園内には至る所に、

『動物を捨てる事は犯罪です』




一昨日、ウチから近い公園の入り口に、リードとハーネスをした犬が
くくり付けられていました。

朝の散歩の時にも居たんだけど、誰かが連れてきた子で、繋いでいるんだろうと
思っていました。でも、昼間買い物に出かける時も同じ場所にいた。
買い物から帰ってきても、同じ場所にいた。

・・・・・こりゃおかしい、と思って夕方の散歩の時に近づいて様子を見ていると、
散歩してる人が声を掛けてきました。

早朝に散歩した時も、ココにいた


リードが絡まったから、誰かが解いて繋ぎ直した。
風がすごいから誰かが風除けにダンボールで囲ってあげた。
誰かが水飲みを置いてあげた。


・・・・・でも、夜の事を考えたのかな?
昼間は暖かいけど、夜はかなり冷え込む。
朝はこの場所はカラスがたくさん来る。


外にいるより、せめてウチの玄関の中でも家の中にいる方が良いだろうと
思って家に連れて帰りました。

が、驚いた。

いや、”驚愕”っていうのかな。

暗い外灯の下ではわからなかったけど、あんまりにも酷い。

小型犬の長毛種だと思うけど、毛がドレット状態。
顔の周りの毛もドレット状態で、目の位置がわからない。
それに、普通に歩けない。後ろ足がおかしい。
それ以上に、臭いが酷い。酷すぎる。。。

とりあえず、玄関に入れて警察に電話。
それから、知り合いや近所の動物病院へ相談した。
動物病院の先生は丁寧に応対してくれて、明日朝一で処置してくれると
言ってくれて、早速次の日朝一に連れて行った。


夕方に引き取りに行くと、全身丸刈りになった子がいた。
シーズーかな?

右目がない。
左目の眼球はあるけど、もうほとんど光しか判明出来ないくらいだろうと言われた。
やっぱり足もおかしい。太り過ぎなくらいに体が丸々してる。

でもね、丸刈りにしたら、皮膚は綺麗だった。
それにね、かなり高齢だと思っていたのに、歯が綺麗なんだ。
性格な年齢はわからないけど、高齢じゃないと思われる。

きっと、ゲージの中か小屋の中に入れっぱなしで生活してきたんだと思う。
ご飯だけあげてればいい。
散歩なんて必要ない。
体に触る事もしなかったんだと思う。
そうじゃなきゃ、こんな状態になるまで放置したりしない。



正直、保護してる人のブログを読んだり、センターのHPを見たりして
『可哀想』って思ってた。泣いたりもした。

でも、実際に自分が経験すると、涙も出なかった。
オイオイすぐ泣くとゴリぽんに言われている私なのに、一滴も涙が出ない。
可哀想とも思わなかった。
その子に対して、”可哀想”と思う感情以上に、
放置していった人間への怒りの方が上回ってるから


とりあえず、状態の確認の為に1日入院させてくれたので、
これから引き取りに行きます。


それから初めて、その子を撮りたいと思います。

色々問題のある子だけど、その子の事だけを考えてくれる、
見守ってくれる素敵な里親さんを見つける為に、力を貸して下さい。




今日も最後まで読んでくれて、ありがとぅです~( ̄∀ ̄)/

何かを感じ取っているのか、プー太郎ご飯食べませぬ。
何も感じてないのか、バレ子と小波、いたってマイペースです。。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

保護犬

その後どうしてますか?
シーズーは目を傷める子が多いよね。
私が保護したシーズーも目が飛び出していて
治療しましたが、視力はあまりなかったです。

後ろ足の状態はどうですか?
詳しいことがわかったら写真と一緒にメールください。私もできるだけの協力をしたいと思います。

小波ちゃんますます可愛いにゃんこになったね。
1匹保護すると、次々目の前に現れるのは何故なんだろう?
私も同じ経験をして、一人じゃ抱えきれずボラ団体に参加した次第です。

コメントありがとぅ~ごぜぇますだ

>ラッキー&ゆずさん

小波はゴリぽんの寵愛を受けて、ますます縦に
伸びてきましたよ~


いつもありがとうございます。
メールさせて頂きます、、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

Author:プーバピ

長男犬スープ

長女犬バレル
次女猫 小波
三女猫 八七
次男猫 陽

ゴリぽんの6匹家族になりました

ご訪問ありがとぅごぜぇます

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

P R

1日1ぽち、よろしくねん


ブログランキング・にほんブログ村へ


ご協力お願いします!


お買い物♪

2店購入の同送ok!
スープ&バレル&小波グッズ購入はココ!!


お姫様のお城

Linkバナー

お便りくれちゃう??

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。